熊本県くまもとの米粉トップへ

今なぜ米粉?

最終更新日:

 食料自給率アップへ
 

水田の有効活用へ

 お米の消費量減により、水田の約4割には主食用の米が作付けできず、休耕田が発生する要因にもなっています。

 

水田の生産割合表示図

 

米粉の原料となる米粉用米は、水田で主食用のお米の代わりに作付けされています。

このため、米粉用米生産を増やすことは、水田の有効活用と地域環境の保全につながります。                               

 

 

 

グルテンアレルギー対応へ

 グルテンを含まない米粉はグルテンアレルギー対応食品として海外も含めて評価されつつあります。

 アメリカや欧州を中心に、麦類に含まれるグルテンによるアレルギー、セリアック病、グルテン過敏症、ダイエットなどへの対応策として、グルテンフリー市場が年々拡大傾向にあります。

 国内でも、グルテンアレルギーを持つ人は年々増加傾向にあり、グルテンフリー食品は少しずつ増えてきています。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:966)

熊本県農林水産部生産局農産園芸課
〒862-8570  熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-333-2389096-333-2389   Fax:096-382-8612   

Copyright(C) Kumamoto Prefecture 2019. All rights reserved