熊本県くまもとの米粉トップへ

米粉ってなあに?

最終更新日:

米粉はお米を細かい粉末にしたいま注目の素材です

 


 

従来の米粉と新しい米粉の違い

  ごはんとして食べることが多いお米ですが、昔から粉にして和菓子などの食品に使われてきました。

  近年では、製粉技術の向上により、従来の米粉(上新粉)より粒子の細かい米粉(新しい米粉)が製造できるようになり、米粉パン、ロールケーキなどの洋菓子、麺の他、シチュー、揚げ物などの様々な料理やとろみ付けにも利用できるようになりました。

米粉の種類 一覧表

  

電子顕微鏡で見る粒子の写真(提供:熊本製粉(株))

従来からある上新粉新しい米粉
従来からある上新粉新しい米粉

 

 

 

 

栄養について

  米粉は良質なタンパクを含んだ栄養性に優れている食品と言えます。

 米粉は、タンパク質の含有率は小麦よりも少ないのですが、タンパク質の品質を評価するアミノ酸スコアは小麦より高い値を示しています。

   

アミノ酸スコア 米65 小麦41



        ※米は、精白米、小麦は中力粉の数値。1973年FAO/WHOの評点パターンを使用。

      (出展:「食品のたんぱく質とアミノ酸」科学技術庁資源調査所(昭和61年))

      ※アミノ酸スコアとは 

         その食品に含まれているたんぱく質のバランスを評価するものです。人間が食物として摂取しなければならない「必須アミノ酸

       (9種)」の各々について、その食品の含有を人が必要とする基準値(評点パターン(FAO/WHO(1973、1985年))で除して%                

          表示し、その9種 のうちの最低値がアミノ酸スコアです。9種全て基準値を満たすと100となります。

 

 

 

  食感について

   

米粉の食感

このページに関する
お問い合わせは
(ID:964)

熊本県農林水産部生産局農産園芸課
〒862-8570  熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-333-2389096-333-2389   Fax:096-382-8612   

Copyright(C) Kumamoto Prefecture 2019. All rights reserved